fc2ブログ








グリルデミの「タンシチューハンバーグ」

2024年3月某日。
京都2泊3日旅行最終日のランチを食べに、
京都市営地下鉄丸太町駅6番出口から徒歩数分のところにある
人気洋食店「グリルデミ」に行ってきました。

240310_グリルデミ1

当然のように出来ていた行列に並んでから1時間ちょっとで入り口の近くまで前進。
注文は並んでいる間に店員さんが確認しに来てくれます。

240310_グリルデミ2

「マツコの知らない世界」で紹介された「ナポリタン」も人気ですが、
今回は看板メニュー「タンシチューハンバーグ」をいただくことに。

240310_グリルデミ4

奥の席に通してもらってしばし待機。

240310_グリルデミ9

まずはサラダが運ばれてきて・・・

240310_グリルデミ7

その後メインの「Wチーズタンシチューハンバーグ」が目の前に!

240310_グリルデミ13

チーズで覆われたハンバーグと厚切りのタンが
たっぷりのデミグラスソースに浸かっている姿が食欲をそそります。

240310_グリルデミ12

肉肉しい仕上がりのハンバーグは、チーズとの相性が悪いはずもなく
ライスとともに胃袋をしっかりと満たしてくれます。

240310_グリルデミ18

ハンバーグの相方的存在のタンは、厚切りなのに歯切れ良し。
並んだ甲斐あって、非常に満足度の高いランチとなりました。

240310_グリルデミ16

妻は王道の「タンシチューハンバーグ」を注文。
こちらはこちらで目玉焼きが相当いい感じだったようです。

240310_グリルデミ14

このお店にまた来ることがあったら
ミニタンシチューハンバーグトロトロゆでタン厚切りタンステーキ
を一緒に味わえる「牛タン定食」を食べてみたいです。


グリルデミ
京都府京都市中京区両替町夷川通室町東入ル巴町80 パルマビル1F
スポンサーサイト



[ 2024/04/23 22:50 ] 2024京都 | TB(0) | CM(0)

満月の阿闍梨餅@四条センター

2024年3月某日。
京都2泊3日旅行の途中で、四条通り沿いにある「四条センター(Otabi Kyoto)」
に立ち寄り、京都銘菓「阿闍梨餅」を買いました。

240312_満月1

京菓子司「満月」の看板商品「阿闍梨餅」を初めて食べたのは10年以上昔の話。
それ以来すっかりハマってしまい、京都に行く度に買っています。

240312_満月2

生地は餅粉がベースで、卵をはじめとする様々な素材を練り合わせたもの。
その独特の食感も魅力の一つです。

240312_満月3

一番の魅力は、生地の中にたっぷり詰まった丹波大納言小豆の粒餡。
あっさりした味わいで、何個でもイケる美味しさです。

240312_満月4

満月が扱う和菓子では「阿闍梨餅」と同じく丹波大納言小豆の粒餡を使った
「最中」も美味しそうなので、機会があれば買ってみたいです。


四条センター(Otabi Kyoto)
京都市下京区四条通寺町東入ル貞安前ノ町624
[ 2024/04/22 23:30 ] 2024京都 | TB(0) | CM(0)

早朝から行列が出来るパン屋「まるき製パン所」

2024年3月某日。
京都2泊3日旅行の3日目早朝。
朝食用のパンを調達しに「まるき製パン所」に行ってきました。
ホテルを出て四条堀川の交差点から堀川通を南下して松原通を西に進み・・・

240309_まるき製パン所1

お店が見えてきたなと思ったら・・・
午前7時30分でもめっちゃ行列ですやん・・・

240309_まるき製パン所2

とりあえず列に並び、お店の方から反対側に並び直すように言われたりしながら
待つこと20分で店頭に到達。

240309_まるき製パン所3 240309_まるき製パン所5

他のお客さんと店の人のやり取りを聞きつつ、何にするか考えに考えて購入。
インスタで見かけた「シスター」の販売期間が終了していたのが残念・・・
(シスターは2種類のクリームを挟んだ揚げパンです)

240309_まるき製パン所7

帰りも相変わらず長い行列が出来ているお店を後にして
スマホで営業中のスタバを確認してからコーヒーを買いに行きました。

240309_まるき製パン所8

今度は烏丸通を目指して松原通を東に進み・・・

240309_まるき製パン所10

「からすま京都ホテル」の1Fに入っているスタバでコーヒーをテイクアウトしました。

240309_スターバックス1

これで朝食の準備完了。スタバのコーヒーを飲みつつ3種類のパンをいただきました。

240309_スターバックス2 240309_スターバックス3

一つ目は「ミルクアーモンド」

240309_まるき製パン所11

アーモンド入り練乳クリームは全体に行き渡っていないように見えて
食べれば優しい美味しさがしっかり口の中に広がります。

240309_まるき製パン所12

二つ目は「チョコレート」

240309_まるき製パン所13

チョコレートクリームと生クリームをバランスよく組み合わせた一品は
どこか懐かしさを感じる美味しさです。

240309_まるき製パン所14

最後は「オムレツロール」
挽肉の旨み十分なオムレツと、たっぷり入った千切りキャベツがいい感じです。

240309_まるき製パン所15

実はこの店を訪れるのは7年ぶりでしたが、改めてその美味しさを再認識しました。
次回も気合を入れてコッペパンなど色々買ってみたいです。


まるき製パン所
京都府京都市下京区松原通堀川西入北門前町740
[ 2024/04/21 23:55 ] 2024京都 | TB(0) | CM(0)

貴船の「料理旅館 ひろ文」

2024年3月某日。
京都2泊3日旅行2日目の夜に京都在住のお友達夫婦と
貴船にある「料理旅館 ひろ文」へ食事しに行ってきました。
→お店のHPへ

240309_ひろ文1

こちらは出町柳から貴船口までの移動に利用した叡山電鉄の「きらら」
折角なので、紅葉の季節は争奪戦となる展望席に座っておきました。

240309_叡電きらら1a 240309_叡電きらら4a

貴船口駅からは送迎マイクロバス(要予約、2名以上)に5分ほど乗って到着。
この日は京都市内で時折雪が降る寒さで、京都市の北側に位置する貴船は余計に寒く、
食事をした小上がりの座敷にはストーブが用意されていました。

240309_ひろ文20

今回いただいたのは、お店で提供される鍋料理の一つ「ぼたん鍋」
鍋料理は他にも牛しゃぶ牛すきやき地鶏水たき地鶏すきやきがあるそうです。

240309_ひろ文6

まずは一つ一つから丁寧な仕事ぶりが伝わる「八寸」をいただき・・・

240309_ひろ文2

貴船の山近くで仕入れた天然ぼたんを使った鍋が出来るのを待ちます。

240309_ひろ文8

出来上がった鍋は、疲労回復効果のあるビタミンB1がたっぷり摂れます。
お昼に行列に並んだり河原町で買い物したりして疲れた体にピッタリ。

240309_ひろ文10

いただく時は味噌ベースの鍋をそのまま味わうのもポン酢で味わうのも良し。
それぞれの良さを感じつつ、たっぷりと天然ぼたんを堪能させてもらいました。

240309_ひろ文14 240309_ひろ文13

葛切りや、旨みが溶け込んだ出汁で作った雑炊もしっかり胃袋に収めました。

240309_ひろ文17 240309_ひろ文18

乾杯でビールを飲んだ後は、日本酒や焼酎を追加してほろ酔い気分に。

240309_ひろ文11 240309_ひろ文16

他にはお魚とか果物もいただいて、大満足の食事会になりました。

240309_ひろ文15240309_ひろ文7a
240309_ひろ文19

貴船と言えば川床が超有名なので
次に行く時は夏に貴船川を眺めながら鱧しゃぶとかいただいてみたいです。


料理旅館 ひろ文
京都府京都市左京区鞍馬貴船町87
[ 2024/04/20 21:20 ] 2024京都 | TB(0) | CM(0)

日の出うどんの「特カレーうどん」

2024年3月某日。
2泊3日京都旅行の2日目に
カレーうどんが大人気の「日の出うどん」に行ってきました。

240309_日の出うどん1

地下鉄とバスを乗り継いで開店時間の少し前に着いてみると
当然ながら行列が出来ていまして、店内に入るまでに1時間以上かかりました・・・

240309_日の出うどん2

この日は予想外の寒さでちょっと雪が降るほどでしたが
たまに漂ってくるカレーうどんの匂いを楽しみながらしのぎました。

240309_日の出うどん3

このお店は「きのう何食べた?」の映画に登場したことがあり
今回見ることは出来ませんでしたが、店内には主演二人のサインが飾られています。

240309_日の出うどん4

店内に入ると4人掛けの席に通してもらいました。
「かやくごはん」は気になっていましたが、今回はやめておきました。

240309_日の出うどん5

他のうどんもきっと美味しいと思いますが、またここに来たとして頼めるかどうか・・・
並んでいる時に注文を聞かれたら、結局カレーうどんにしてしまいそうです。

240309_日の出うどん6

今回注文したのは「特カレーうどん」
肉・あげきざみ・ネギなどの具材が入っています。

240309_日の出うどん7

出汁が効いたカレースープ、柔らかい肉、しゅんでるあげきざみなどどれも美味しい・・・
コロナ禍もあってなかなか食べられなかった名物メニューを堪能しました。

240309_日の出うどん12240309_日の出うどん13
240309_日の出うどん11240309_日の出うどん10

次に行く時は一巡目で入れるようにもっと早めに行って
カレーうどんとともにかやくごはんも食べてやろうと思います。


日の出うどん
京都府京都市左京区南禅寺北ノ坊町36
[ 2024/04/18 23:10 ] 2024京都 | TB(0) | CM(0)