fc2ブログ








松浦商店の「おむすびぴよりん」

2024年2月某日。
近鉄百貨店四日市店で「松浦商店」「おむすびぴよりん」を買いました。

240224_松浦商店11

「おむすびぴよりん」「松浦商店」とぴよりんのコラボ商品第2弾。
人気駅弁「天下とり御飯」のそぼろ部分をアレンジした商品だそうです。

240224_松浦商店12

左は玉子そぼろを使用したおむすびで、右は鶏そぼろを使用したおむすび。
どちらのそぼろにも名古屋コーチンが使われています。

240224_松浦商店14

ちなみに食べる時は、カップを裏返してからスプーンですくいます。
「これはおむすびなのか?」という疑問が湧きつつ、とりあえず実食。

240224_松浦商店17

玉子そぼろ入りの方は、梅干し入りの塩ご飯が入っています。
シンプルだけど飽きの来ない味わい。

240224_松浦商店16

鶏そぼろ入りの方は、うずらの煮卵入りの鶏出汁炊き込みご飯が入っています。
「天下とり御飯」の風味が再現されていてかなり美味。

240224_松浦商店15

「ぴよりん弁当」「おむすびぴよりん」と来たら、次は果たして何だろう・・・
今年中に第3弾が出るのを楽しみにしておきます。
スポンサーサイト



[ 2024/04/08 22:30 ] 弁当の話 | TB(0) | CM(0)

松浦商店の「ぴよりん弁当」

2024年2月某日。
近鉄百貨店四日市店で
「松浦商店」「ぴよりん弁当」を夕飯用に買いました。

240224_松浦商店2

「ぴよりん弁当」は2023年10月1日より名古屋駅限定で登場した駅弁。
今回は販売個数が1日20個とかなり絞られていましたが、無事GETできました。

240224_松浦商店5

弁当の主役は、チェダーチーズとタピオカでぴよりんの表情を作ったオムライス。
薄焼き卵の下に隠れているケチャップライスは、濃い味わいがたまりません。

240224_松浦商店6

おかずは肉団子名古屋コーチン唐揚げ名古屋コーチン玉子煮
エビフライたこさんウインナーゆで卵ブロッコリー味付人参など。
どれもしっかり存在感があって美味しいです。

240224_松浦商店7

食べている時は忘れていましたが、おかずにはすべて名前が付いていました。

240224_松浦商店3

そして食後のお楽しみとして(?)「ぴよりんキャンディ」も付いています。
最後まで飽きることのない楽しい美味しいお弁当でした。

240224_松浦商店8

ちなみに今回はもう一つのぴよりんメニューも買っちゃいました。
その話はまた後日・・・
[ 2024/04/07 22:55 ] 弁当の話 | TB(0) | CM(0)

しまだフーズの「常陸牛と黒糖お揚げ入釜めし」

2024年2月某日。
近所のピアゴでやっていた「全国有名 駅弁・空弁・名物弁当フェア」
夕飯用の弁当を調達しに行きました。

240225_ピアゴ

今回は「しまだフーズ」「常陸牛と黒糖お揚げ入釜めし」を購入。
→しまだフーズのHPへ

240225_しまだフーズ1a

茨城県産米を使った山菜ごはんの上に
常陸牛しぐれ煮黒糖お揚げうずら玉子さつまいも甘露煮梅割り蓮根
しいたけ煮花人参煮しめじ煮ごぼうの醬油漬けいんげん煮が乗っています。

240225_しまだフーズ3a

他の弁当では食べたことがない黒糖お揚げも含めて、どの具材もしっかりした味付け。
できればしぐれ煮がもっと欲しいところですが、最後まで美味しくいただきました。

240225_しまだフーズ5

しまだフーズには「牛べん」とか「常陸牛厚切りカルビ焼肉弁当」という
もっと常陸牛を味わえそうな弁当があるので、機会があれば買いたいと思います。
[ 2024/04/02 00:15 ] 弁当の話 | TB(0) | CM(0)

淡路屋の「JR貨物コンテナ弁当(京都の鶏めし編)」

2024年2月某日。
マックスバリュの駅弁大会で「淡路屋」
「JR貨物コンテナ弁当(京都の鶏めし編)」を夕飯用に購入しました。
「神戸のすき焼き編」「明石の鯛めし編」に続く、コンテナシリーズ第3弾の一品です。

240218_淡路屋1

容器は1990年代の主力コンテナであった18D形コンテナを模したもの。
青い塗装に白帯が斜めに入ったデザインが特徴的です。

240218_淡路屋4

中身は炊き込みご飯、鶏照焼、鶏つくね、味付油揚げ、味付わらび、葱煮、味付姫竹、
すぐき醬油漬、人参煮
。淡路屋の人気弁当「きつねの鶏めし」に近いものを感じます。

240218_淡路屋9

いただいてみると、鶏つくねも鶏照焼もほどよく濃い味付けでご飯にピッタリ。
付属の原了郭「黒七味」で刺激をプラスしつつ、最後まで美味しくいただきました。

240218_淡路屋12

神戸、明石、京都ときて果たして次はどこになるのか・・・
来年の第4弾登場を期待して待ちたいと思います。
[ 2024/03/28 23:40 ] 弁当の話 | TB(0) | CM(0)

もりべんの「だし巻玉子と山形牛しぐれ煮弁当」

2024年2月某日。
近所のアピタでやっていた「全国有名 駅弁・空弁・名物弁当フェア」
夕飯用の弁当を調達しに行きました。

240217_アピタ

今回は「もりべん」「だし巻玉子と山形牛しぐれ煮弁当」を購入。
→もりべんのHPへ

240217_もりべん1

おかずは山形牛しぐれ煮、だし巻玉子、牛蒡ときのこの醬油煮、紅大根酢漬
だし巻玉子の存在感が際立つ駅弁です。

240217_もりべん2

山形牛しぐれ煮は甘辛い味付け。
少し口に運ぶだけでも山形県産米のご飯がよく進みます。

240217_もりべん3

だし巻玉子はカツオの風味が効いていおり、しぐれ煮の相方として十分な働きぶり。
ジュワッと広がる旨みがいい感じです。

240217_もりべん4

もっとしぐれ煮が入っていたら嬉しいですが、税込1,281円ならこんなものかも?
次にもりべんの弁当を買うとしたら、名物づくしの「山形名物山形牛いも煮弁当」かな。
[ 2024/03/25 22:45 ] 弁当の話 | TB(0) | CM(0)