FC2ブログ








la contento(ラ・コンテント)の「うれしい日のパンナコッタ(カラメル)」

2021年2月某日。
パンナコッタ専門店「la contento(ラ・コンテント)」
「うれしい日のパンナコッタ(カラメル)」を買いました。
→la contento(ラ・コンテント)のHPへ

210225_ラ・コンテント2

オンラインショップでは最長で2か月待ちになることもあるという人気のパンナコッタ。
この日はイオンタウンに期間限定店舗を出していたのを見かけまして即購入。

210225_ラ・コンテント1

約2年前に食べた「プレーン」でもインパクト絶大な濃厚さと味わいを感じたので
徳島の和三盆をブレンドしたカラメルソースが入った「カラメル」も相当美味いはず!

210225_ラ・コンテント4

黄金色のカラメルソースをしっかり絡めたパンナコッタは絶品の一言。
今回は撮り損ねましたが、スプーンを逆さにしても落ちない濃厚さは健在でした。

210225_ラ・コンテント3

またどこかで買うチャンスがあったら、抹茶味とか他の商品も試してみたいです。


la contento(ラ・コンテント)
三重県四日市市山城町1303-5
スポンサーサイト



[ 2021/04/15 22:55 ] 催事のまいう~ | TB(0) | CM(1)

Julien Dechenaud(ジュリアン・デシュノー)の「クラシックプラリネアソート」

2021年2月某日。
お友達夫婦から「Julien Dechenaud(ジュリアン・デシュノー)」
「クラシックプラリネアソート」をいただきました。

210217_ジュリアン・デシュノー1

「Julien Dechenaud(ジュリアン・デシュノー)」
2020年に「アムール・デュ・ショコラ」に初登場したフランスのショコラトリー。

210217_ジュリアン・デシュノー2

ここのプラリネは砂糖を出来るだけ使わず素材を生かした味わいが特徴だそうで
「クラシックプラリネアソート」では3種類の味が楽しめます。

210217_ジュリアン・デシュノー3

一つ目は「アーモンド」
ザクザク食感のプロヴァンス産アーモンドが入った香りのよい一品。

210217_ジュリアン・デシュノー4 210217_ジュリアン・デシュノー5

二つ目はヴァンセンヌ城の紋章が入った「ヘーゼルナッツ」
自店舗でローストしているというピエモンテ産ヘーゼルナッツがまるっと1個入っています。

210217_ジュリアン・デシュノー6 210217_ジュリアン・デシュノー7

最後は「ミックス」
まさにアーモンドとヘーゼルナッツのいいとこどりで食べやすく仕上がっています。

210217_ジュリアン・デシュノー8 210217_ジュリアン・デシュノー9

どれも非常に美味しかったので機会があったらタブレットも買ってみようかな。
[ 2021/04/05 23:35 ] 催事のまいう~ | TB(0) | CM(0)

藍乃屋吉右衛門の「あか牛ステーキ&チーズハンバーグ弁当」

2021年1月某日。
近鉄百貨店四日市店に来ていた熊本の「藍乃屋吉右衛門」という店で
「あか牛ステーキ&チーズハンバーグ弁当」を買いました。
→藍乃屋吉右衛門のHPへ

210124_藍乃屋吉右衛門1

ステーキとチーズハンバーグに加えて商品名に書かれていない焼肉が入っており
あか牛の魅力を前面に押し出した欲張り系の弁当です。

210124_藍乃屋吉右衛門2

ステーキと焼肉はあか牛の特徴であるヘルシーで旨みを凝縮した肉質が
噛めば噛むほどダイレクトに感じられる逸品。

210124_藍乃屋吉右衛門6

チーズハンバーグは粗挽き感があってかなり大き目な印象。
いい感じの照り具合と香ばしい匂いが食欲を刺激してきます。

210124_藍乃屋吉右衛門5

中から出てくるチーズは予想を超えるたっぷり感と濃厚な味わいがGood。
このお店また来てくれないかな・・・

210124_藍乃屋吉右衛門7

機会があれば「阿蘇美豚カツ&あか牛焼肉弁当」というのも食べてみたいです。


藍乃屋吉右衛門
熊本県熊本市中央区南熊本5-10-40
[ 2021/02/27 15:55 ] 催事のまいう~ | TB(0) | CM(0)

PRESS BUTTER SANDの「バターサンド〈栗〉」@近鉄百貨店四日市店

2020年12月某日。
近鉄百貨店四日市店に期間限定店舗を出していた
「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」
嫁さんが買ってきてくれた「バターサンド〈栗〉」を食べました。
→PRESS BUTTER SANDのHPへ

201217_プレスバターサンド1

「バターサンド〈栗〉」は2020/10/8に登場した中部限定フレーバー。
ジェイアール名古屋タカシマヤ店のリニューアルオープンを記念した一品です。

201217_プレスバターサンド2

パッケージは素材を意識した栗色。
金の個包装は「モダンと高級感を意識した」そうで・・・名古屋のイメージなのでしょうか。

201217_プレスバターサンド3

クッキー生地の色が上と下で違うように見えますが、決して気のせいではなく
色合いの異なる栗色の生地とプレーン生地の2種のクッキーを使っているそうです。

201217_プレスバターサンド5

渋皮栗ペーストとケシの実を加えた栗色の生地の食感を楽しみつつ
渋皮栗ペーストを練り込んだバタークリームの味わいが楽しめます。こりゃ美味い・・・

201217_プレスバターサンド6

ホームページで新商品の情報を調べていたら「バターサンド〈白〉」とか
「バターサンド〈MAROUチョコレート〉」なんてのが出ていました。
後日近鉄百貨店四日市店で買えることを期待しております。
[ 2021/01/16 13:45 ] 催事のまいう~ | TB(0) | CM(0)

柳月の「三方六ツインズ 珈琲&ミルクリッチ」

2020年11月某日。
近鉄百貨店四日市店に期間限定店舗を出していた「柳月」
「三方六ツインズ 珈琲&ミルクリッチ」を買いました。
→柳月のHPへ

201115_柳月1

中身を取り出すと綺麗な二層構造の三方六が姿を現しました。

201115_柳月3

上層にはコーヒーバウムクーヘン、下層にはミルクバウムクーヘン。
コーヒーとミルクを別々にしたところに材料への自信が伺えるというのは考えすぎ?

201115_柳月7

いただいてみるとコーヒーの芳醇な香りとミルクの濃厚な味わいが見事に融合。
秋冬限定商品らしいですが、年中売れそうな美味しさです。

201115_柳月5

今は冬限定の「三方六の小割 冬の濃厚ショコラ~キャラメリッチ~」が登場しているようです。
「小割」というフレーズが危険ですが買ってみたい・・・
[ 2020/12/22 00:25 ] 催事のまいう~ | TB(0) | CM(0)