FC2ブログ










横濱元町洋菓子研究所の「ガレット・オ・フロマージュ」@大丸東京店

2018年7月某日。
大丸東京店で横浜の「横濱元町洋菓子研究所」という店が期間限定でオープンしていたので・・・
→横濱元町洋菓子研究所のHPへ

180710_横濱元町洋菓子研究所1

「ガレット・オ・フロマージュ」というお菓子を買ってみました。

180710_横濱元町洋菓子研究所2

開けてみると6種類のクッキーがタンスの引き出しみたいに配置されています。
そしてクッキーはそれぞれチーズの種類に合わせて配合率を変えているというこだわりよう。

180710_横濱元町洋菓子研究所3

「マスカルポーネ」はチーズの配合率5%。

180710_横濱元町洋菓子研究所4 180710_横濱元町洋菓子研究所5

「ゴルゴンゾーラ」はチーズの配合率9%。

180710_横濱元町洋菓子研究所6 180710_横濱元町洋菓子研究所7

「エダム」はチーズの配合率13%。

180710_横濱元町洋菓子研究所8 180710_横濱元町洋菓子研究所9

「パルメザン」はチーズの配合率16%。

180710_横濱元町洋菓子研究所10 180710_横濱元町洋菓子研究所11

「チェダー」はチーズの配合率19%。

180710_横濱元町洋菓子研究所12 180710_横濱元町洋菓子研究所13

「カマンベール」はチーズの配合率23%。

180710_横濱元町洋菓子研究所14 180710_横濱元町洋菓子研究所15

いただいてみるとどれも美味しくて、配合率が高くなるほどしっとり感が強まる印象。
価格が結構するのでまた買うかどうかはわかりませんが、美味しくいただきました。


横濱元町洋菓子研究所
神奈川県横浜市中区元町5-209 北村ビル102
スポンサーサイト

フロマージュ・テラの「とろとろ焼きカップチーズ」@京葉ストリート

2018年7月某日。
東京駅の京葉ストリートでお土産を探していたら・・・

180731_KeiyoStreet1.jpg

「フロマージュ・テラ」という店があったので・・・
→フロマージュ・テラのHPへ

180731_フロマージュテラ1

美味しそうなチーズ系スイーツ「とろとろ焼きカップチーズ」を買うことにしました。

180731_フロマージュテラ2

「とろとろ焼きカップチーズ」は3種類ありますが、今回は2種類を購入しました。

180731_フロマージュテラ4

一つ目はノーマルな「とろとろ焼きカップチーズ」

180731_フロマージュテラ5

サクッと感としっとり感が同居したタルトカップにクリームチーズがたっぷり。
「ヒルナンデス!」でも紹介されたそうです。

180731_フロマージュテラ6

二つ目は「とろとろ焼きカップチーズ キャラメルショコラ」

180731_フロマージュテラ7

上に乗っているチョコレートはクリームチーズとの相性Good。
ノーマルタイプ同様にペロリといただける一品です。

180731_フロマージュテラ8

次回は「東京さくさく焼きチーズケーキ」でも買ってみようかな。


フロマージュ・テラ
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲南口改札内 京葉ストリート 1F

BOULANGERIE LA TERRE@京葉ストリート

2018年7月某日。
東京駅の京葉ストリートで弁当などを買うついでに・・・

180731_KeiyoStreet1.jpg

「BOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー ラ・テール)」
久々にパンを買うことにしました。
→BOULANGERIE LA TERREのHPへ

180731_LA TERRE1

一つ目は「ラ・テール ホットドッグ」

180731_LA TERRE4

胡麻などがいっぱいトッピングされていて食べやすいサイズ感のホットドッグ。
パリッとした食感のソーセージがGood。

180731_LA TERRE5

二つ目は「自家製コーンクリームのもちもちパン」

180731_LA TERRE2

たっぷり入った素朴な甘い味わいのコーンを楽しめるパン。
名前通りもちもちとした生地もいい感じです。

180731_LA TERRE3

今の時期は五郎島金時を使った「バゲット・フィユテ さつまいも」というのが美味しそう。
買える機会があるといいですが。


BOULANGERIE LA TERRE 東京駅エキュ-ト京葉ストリ-ト店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅京葉ストリート内

鎌倉ニュージャーマンの「かまくらカスター」

2018年7月某日。
久々に大丸東京店に行ってみたら
ニューヨークキャラメルサンドは相変わらず大人気でした。

180710_大丸東京店1

立ち寄ったのは期間限定でオープンしていた「鎌倉ニュージャーマン」
→鎌倉ニュージャーマンのHPへ

180710_鎌倉カスター1

今回は看板商品である「かまくらカスター」を2種類買ってみました。
一つ目は「かまくらカスター(カスタード味)」

180710_鎌倉カスター2

シュークリームとショートケーキを融合させようという発想から生まれたそうです。
どこかでこういう形のお菓子を見たような気がしますが何だったかな・・・

180710_鎌倉カスター3

中は予想を上回るたっぷりのカスタード!
ふわtっとしたスポンジとよく合います。

180710_鎌倉カスター4

二つ目は期間限定の「かまくらカスター(オレンジヨーグルト)」
チェブラーシカがオレンジ好きとは知りませんでした・・・

180710_鎌倉カスター5

見た目はカスタード味と似ていますが
スポンジは中身に合わせて変えているそうです。

180710_鎌倉カスター6

こちらはオレンジ風味のヨーグルトカスタードクリームがたっぷり詰まっています。

180710_鎌倉カスター7

今回は発売30周年を迎えた人気のお菓子を堪能することができました。
いずれはチョコレート味や抹茶味も制覇してみたい・・・


鎌倉ニュージャーマン 鎌倉駅前本店
神奈川県鎌倉市小町1-5-2 JR鎌倉駅東口前

Daisy TOKYO(デイジイ東京)@グランスタ東京

2018年7月某日。
グランスタ東京で「Daisy TOKYO(デイジイ東京)」
というパン屋を初めて見かけたので2種類のパンを買ってみました。
ここでオープンしたのは2018年2月ですが、元々は埼玉のパン屋なんですね。
→Daisy(デイジイ)のHPへ

180710_Daisy1.jpg

一つ目は「バゲットドゥフロマージュ」
有名シェフとのコラボ商品「Daisy Laboシリーズ」の商品で、
あふれんばかりのチーズの香りにやられてしまう一品。

180710_Daisy3.jpg 180710_Daisy4.jpg

二つ目は「ミルクフランス」
甘過ぎず重さも感じない美味しいミルククリームを堪能できます。

180710_Daisy6.jpg 180710_Daisy7.jpg

そして同じ7月に再び訪れる機会があったのでまた2種類買ってみました。

一つ目は「しらすフランス」
「バゲットドゥフロマージュ」と同じく「Daisy Laboシリーズ」の一品。
しらすとフランスパンが見事に融合していてかなり気に入りました。

180720_Daisy3.jpg 180720_Daisy5.jpg

二つ目は「レーズンノアコッペ」
柔らかめな生地の中にレーズンとクルミがたっぷり入っています。

180720_Daisy1.jpg 180720_Daisy2.jpg

ここはイートインも利用できますしかなり使い勝手が良さそうです。
次回はクロワッサン系のパンを買ってみようかな。


Daisy TOKYO(デイジイ東京)
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京内