FC2ブログ










酒魚処 宵の月@四日市一番街商店街

2019年4月某日。
四日市一番街商店街にある居酒屋「酒魚処 宵の月」に行ってきました。
→宵の月のHPへ

190420_宵の月1

乾杯は種類豊富な日本酒からおススメの2種類で。
麒麟山酒造(新潟)の「ぽたりぽたりきりんざん」
墨廼江酒造(宮城)の「純米吟醸 八反錦 すみのえ」

190420_宵の月3

お料理は店主こだわりの食材がいただけるおまかせコース。
一品目は「車海老の塩焼き」

190420_宵の月2

続いて鰹や横輪など盛り沢山の「刺身盛り合わせ」

190420_宵の月4

さっぱり美味しくいただける「鱧の梅肉和え」

190420_宵の月5

ここで日本酒を追加。4人いたメンバーそれぞれが選んだのは
三浦酒造(青森)の「純米吟醸 豊盃」
鈴木酒造(福島)の「純米吟醸 甦る」
村祐酒造(新潟)の「村祐 亀口取り 純米大吟醸 無濾過生原酒」
磯自慢酒造(静岡)の「磯自慢 しぼりたて特別本醸造生酒原酒」

190420_宵の月6

料理に戻ってこちらは脂が乗って美味しい「秋刀魚の焼き物」

190420_宵の月8

なかなか立派な「鯛の煮付け」

190420_宵の月10

どれも美味しいので必然的に4人それぞれが日本酒を追加します。
高橋庄作酒造(福島)の「会津娘 芳醇純米生酒」
高橋庄作酒造(福島)の「会津娘 純米酒」
夢心酒造(福島)の「夢心 純米大吟醸」
山和酒造(宮城)の「山和 特別純米 蔵の華60」

190420_宵の月9

おまかせコースも終盤戦へ・・・
サクサク衣の食感がGoodな「鱧の天麩羅」

190420_宵の月11

体に心地よく染みわたるお味噌汁。

190420_宵の月12

シメはパイナップル。
品数の多さと美味しさに大満足して店を後にしました。

190420_宵の月13

おまかせコースの食材は買い付け状況で変わるらしく、季節ごとに伺うのも楽しそうです。
次回は冬にクエ狙いがいいかな・・・


酒魚処 宵の月
三重県四日市市諏訪栄町20-5
スポンサーサイト




こんにちは。
初めてのコメントと思います。
今まで見た事のない日本酒、どれが一番美味しかったですか。
お酒は趣向品ですから私とは好みも違うだろうとは思いますが、何せ観た事のないのがずらりと並んでいるので、探してみたいと思います。
[ 2019/09/22 12:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありがとうございます。コメントいただくのは3回目だったりします。
一番は洞爺湖サミットにも出された「磯自慢」ですかね~。
店主に「磯自慢知らないの?」って感じのリアクションされました(笑)
[ 2019/09/24 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanobluelight.blog.fc2.com/tb.php/2642-94f77fdc